温泉に行った時、せっかくだから温泉の浴衣を着たいと思うのですが、いまいち着方がわからないのでいつも着れずにいました。
しかし、温泉の浴衣は普通の浴衣と比べると着付けが簡単ということで、次からは着てみようかな?と思えました。
ページ参照→浴衣 着方

まず浴衣を羽織り、右を先に合わせ、次に左を合わせるように重ねます。
この着方は男女共通です。
そして帯を結ぶという流れで着付けていきます。
帯を結ぶのは前でも後ろでも構いませんが、寝る時に後ろに結び目があると痛いので前で結ぶのがおすすめです。
男性は腰骨のあたりで結ぶことが大事なポイントで、これを間違えてしまうと不自然になってしまいます。

帯の結び方は、帯を腰に巻いて、両端をその巻いた帯に巻きつけるというのが1番簡単な方法です。
これなら簡単なので誰でもできると思いました。
女性の場合は帯をリボン結びにするのも良いと思います。

ヘアスタイルもスッキリとまとめれば、綺麗に見えますし浴衣も映えます。
ショートヘアの人も、前髪をあげたりいつもと違う雰囲気にするだけで浴衣を可愛く着こなすことが出来ます。

ずっと着てみたかったけど着れなかった温泉の浴衣ですが、思ったよりも簡単に着れるということがわかったので、これからは必ず着ようと思いました。

関連記事

    None Found